【体験談】3人子連れ離婚のきっかけは舅との関係悪化!旦那は無関心!

子ども3人連れて離婚の体験談 子ども3人離婚の体験談

39歳のシングルマザー歴6年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

お舅さんとの関係がうまくいかなかったときに、元旦那さんはかばってくれないどころか、不信感を抱くような言動が増えていったことで離婚に至ったとのこと。

大変なことがたくさんあるけど、精神的にすごく楽になったそうです。

これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージも寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分39歳 、長女21歳、二女18歳、三女9歳

離婚歴:6年

離婚を決意した時の仕事:知り合いの仕事の手伝い

現在の仕事:フリー

子ども3人連れて離婚した理由

舅がとにかく酷かったんです。

それに対して元夫は全くかばってくれなかったり、こちらがどうにか仲良くしようとしてるのに全く何もしてくれずだったり。

自分が病気になり手術をしないといずれは死ぬと一緒に病院で聞いたにも関わらず、「お金がないので手術はできない」と言われたりもしました。

そんな所から相手への不信感というか、先が全く考えられなくなり、子供の進学時にこの名字は名乗りたくないと一気に決意、話を進めました。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

精神的に非常に楽になったことです。

相手の仕事の都合上や節約の為、お弁当を多い時で3つ(夜食・朝・昼)、これを夕食を作る時に一緒に作っていました。

さらに離乳食だった子供がいたので料理が苦手な私にはお弁当作りが苦痛でたまらずだったのが、今ではたまに作る子供のお弁当が楽しくなりました。

人目を気にしているところがありましたが、それがなくなり堂々とできるようになったのも良かった点です。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

一番はお金です。

足りない生活費を自分の貯金や保険を解約したりしてやりくりしていたので、離婚してそれは共有の財産と言われ、今まで一生懸命に貯めてきたものをほとんど使ってしまった状態からの養育費も何ももらえず、本当に苦労しました。

今でも苦しいのは変わらないです。

生活するのに必要だった相手名義の口座など、私しか管理していなくても離婚してしまったらもうどうすることもできませんでした。

その他、相手名義から私名義に変更したいものもありましたが、連絡も取りたくない相手と連絡をとらなきゃ変更ができなかったりと大変でした。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

辛いことや大変なこともたくさんあると思います。

お金、仕事、子供のこと。

私は今でも解決はしてないけど、離婚して、自分らしく楽しく生きれるようになりました。

一度しかない自分の人生。

子供の為にとかも思うけど、自分自身の為に新たな一歩を踏み出しても間違いではないと思います。

コメント