【体験談】子連れ再婚がうまくいかずに結局子ども6人連れて離婚へ!

子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

36歳のシングルマザー年半の方が、子ども6人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

お互い子連れで結婚したそうですが、子供同士の中が悪かったり、旦那が元妻と連絡を取っていたり…うまくいかずに離婚へ至ったとのこと。

毎日生き延びるのが大変ですが、子どもの方が強いとおっしゃいます。

これから子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:私36歳 長男16歳 長女14歳 二男13歳 三男7歳 四男3歳 次女1歳

離婚歴:半年

離婚を決意した時の仕事:無職

現在の仕事:無職

子連れで離婚したいと思った理由

お互い連れ子が居ました。

連れ子同士が仲悪く、喧嘩は、耐えませんでした。

旦那も何かあれば元奥さんに隠れて連絡したりと、何でも相談できるのは、私じゃなくて元奥さんなんだなぁと思う気持ちが強くなっていきました。

旦那に聞いても「子供が居るから連絡してるだけだよ。」とあまり気にしていない様子でしたが、ある日元奥さんから旦那が私の連れ子の文句を聞かされていると聞きました。

本当なのかどうかもわかりませんが、無理だなと思って「帰ってこなくていいから!」と言って出てもらいました。

子ども6人の母子家庭で経済的に大変なこと

専業主婦の私には、収入になるものが国からの手当くらいで他にありません。

現在の持ち金も俺の金と言って持って行かれたので、明日から食べるお金も来月からの家賃、光熱費、全てに困り果ててました。

経済的な問題を解決するために

まず助成金の手続き、母子家庭の手続き、生活保護、国のあらゆる手続きをしました。

すぐお金が貰えるわけでは、無かったので日払いのバイトをしたり使っていない携帯の端末を売ったりとにかくお金を集めることに必死でした。

子連れ離婚して辛かったことや大変だったこと

もう、日々が大変です。

まだ小さい子供は、毎晩パパを探しています。

帰ってこないって言うのも会いたいって泣く子供を見るのは、とても辛いです。

嫌いになってしまえば楽なのかもしれませんが、未だに、「ご飯ちゃんと食べれてるのかな?」とか「彼女でも出来たのかな?」とか気になります。

私が馬鹿なんだと思います。

子連れ離婚して良かったこと

良かったことは、まだわかりません。

今の生活が必死なんです。

何でこんな思いをしないといけないの?って気持ちしか今は、まだ無いですね。

ただ言えるのは、私との間にできた子供がここに居るのに、自分の連れ子だけ連れて行って「その子は苦労をしてないんだな」って思うと良かったのかもしれません。

これから子連れ離婚する方へ向けてメッセージ

子供の方がつよいです。

私は毎日、子供たちに救われています。

たいへんなことあは、沢山ありますが、いろんな手続きをすれば、贅沢しなければ生活は、できます。

離婚を進めるわけでは、ありませんが、離婚しても、ドン底には、落ちません。

そこが1歩です。

男に頼らず頑張れば、子供は、自然とママの見方です。

コメント