【体験談】子育てに積極的ではない夫とすれ違い子連れ離婚へ…10年の結婚生活に終止符!

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

39歳のシングルマザー歴5年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

子育てに積極的ではなかった夫とのすれ違いが大きくなり、結婚10年で離婚することになりました。

経済的な面がいちばん大変ですが、離婚したことで精神的には落ち着いたそうです。

これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分39歳、長女15歳、次女14歳、長男11歳

離婚歴:5年

離婚を決意した時の仕事:准看護師の仕事を常勤でしていました。

現在の仕事:離婚前も後も今と同じ准看護師として働いています。

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

元夫は、こども達が小さいこ頃から育児にはあまり積極的でなく、仕事も忙しく帰りも遅い日々が続きました。

育児に関する考え方の違いがあったり、私も子供達が生まれる前から常勤で今の仕事をしていたので、仕事と育児中心の生活となり、家事がおろそかになったりと少しずつすれ違っていき、10年の結婚生活を終えました。

子ども3人の母子家庭で経済的に大変なこと

一番の問題は、教育費用と生活費などの金銭面の問題です。

一軒家を購入後2年弱で離婚してしまったため、月々の返済も含めその他教育費などを優先して支払いをしているので、税金の支払いなどが遅れてしまう事があります。

経済的な問題を解決するために

看護師の仕事をやりながら、自宅でパソコンで出来る仕事を副業として始めました。

看護師の方は夜勤の回数を増やしたりしています。

無料の懸賞など応募する機会が増えました。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

一番大変なのはやはり経済的な事です。

とにかく少しでも収入を増やして出費を抑える事を、日々考えて生活しています。

後は入学式や卒業式など、夫婦で来ていることが多く、子供達には申し訳ないなと思う事は多々ありました。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

離婚前は、もと夫が子供たちの事を理解しようとせずに怒ったりすることがあったので、夫が家にいるとあまり主張することが出来なかったように思います。

今はのびのびと生活しており、お金がないながらも家族4人で楽しく生活しています。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

離婚前は色々不安があると思いますが、離婚することで精神面が安定したり、自分が成長出来たりすることも多くありました。

周囲を助けを得ながらではありますが、一人で悩まずに人に話すことで前へ進める事もあるので、周囲相談する事が大切だと思います。

コメント