【体験談】借金・嘘を重ねる夫が信用できない!子ども3人連れて離婚へ!

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

37歳のシングルマザー歴2年半の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

パートナーの借金問題などで全く信用できなくなり、離婚を決意されたとのこと。

話し合いでこじれたこともありましたが、今では離婚してとても幸せだとおっしゃいます。

これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分37歳、長女12歳、次女6歳、長男2歳

離婚歴:2年半

離婚を決意した時の仕事:専業主婦

現在の仕事:無職

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

相手の嘘、相手に利用され背負わされた借金、生活費をもらえない、相手の借金、子供のミルク代ひとつもらえない等がありました。

信用出来ず、一緒に生活していくこと、夫婦としてやっていくことが自分にも子供にも無理だと思い離婚することを選びました。

離婚に向けての話し合いでこじれたこと

親権はよこせ。

養育費、慰謝料、婚費請求をするのなら離婚はしない。

面会交流はさせろ!

と言いたい放題でした。

その問題を解決するために

弁護士を通して、調停を行っていたのですが、相手が所在をこちらに隠し、仕事も辞めた等、嘘をつき、行方を膨らます可能性が高いとの弁護士の判断がありました。

一度の調停で決着をつける覚悟で調停に挑み、とにかく離婚を成立させる為に、弁護士と調停員の方が動いてくださったんです。

金銭的な問題はこちらが全て諦めましたが、親権をとり、面会交流に関しても、詳細を決めずアバウトな状態で相手を説得させ成立をさせていただきました。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

相手と絶縁することができ、笑顔を取り戻し生活することが出来るようになりました。

子供がのびのびしています。

何より、信頼出来ない相手と居る苦痛から解放され、私自身、とても幸せに感じています。

生きていると感じられる日々を送っています。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

背負った負債の債務整理を行わなければならず、1番下の子供が一歳半を目安に手術を受けることになっていたので、債務整理にとても時間が必要で、2年かかりやっと終結を迎えられる現状です。

そして働くに働けず、支援を受け生活をさせていただいています。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

子供を抱えての離婚は本当に大変なことだと思っています。

お互いが、もう一度、譲り合い、向き合うことが可能なのであれば…

そう一度は立ち止まり、見つめ直し、それでもどうにもならないのであれば離婚という選択肢を選ぶ。

努力をしてみることを忘れていないか、冷静になる時間を設けてみてほしいと思います。

コメント