【体験談】生活費を入れない夫と一緒にいられない!3人子連れ離婚へ!

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

40歳のシングルマザー歴3年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

生活面や精神面でなにかとすれ違いが多かった夫、悩んだ末に離婚へ至りました。

シングルマザーになって経済面では大変になりましたが、精神面ではとても楽になったとおっしゃいます。

これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分40歳 長女18歳 長男14歳 次男8歳

離婚歴:3年

離婚を決意した時の仕事:教育関係

現在の仕事:教育関係

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

夫が子どもの養育費や生活費を入れずにフリーターをしていたり、価値観が違っていたり、自分の母(夫からして義母)と気が合わない・嫌っているということなど、生活面や精神面など様々な理由で離婚を決意しました。

子ども3人母子家庭で経済的に困っていること

子どもの養育費や生活費が前よりだいぶ減ったので生活が正直苦しく、子どもにおこづかいをあげることができません。

経済的な問題を解決するために

母に援助をしてもらったり、また長女が春から大学生になるので、アルバイトをしてもらって少しでも負担を減らしてもらおうと考えています。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

離婚して良かったことは、今まであまり明るくなかった家族の会話がとても明るくなりました。

子どもの笑顔が増えて、母と子ども三人と5人でいつもふざけ合うような感じになり、毎日がとても楽しく充実するようになりました。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

離婚して逆に大変なのは、経済的な負担ですね。

母に援助してもらってもお金が常にマイナスの状況でほんとにこれからどうすれば…と考えることが多いです。

シングルになって精神面では良くなったけど、経済的な負担が…とは思います。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

子どもが本当に好きで、もしパートナーと価値観が合わなかったり精神的に辛いなど、自分自身が苦しいなら離婚しても良いと思います。

しかし、犠牲が増えるのも事実です。

一概に離婚するというのも考えものですが、よく考えて行動してみてください。

コメント