【体験談】妊娠中に夫がうつ病に!恋人までやってきて3人子連れ離婚へ!

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

47歳のシングルマザー歴6年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

第3子を妊娠中にご主人がうつ病に!さらに性同一性障害が発覚し、好きな人が家に来るようになって離婚を決意したそうです。

子どもを大学にやりたいのでお金のやり繰りが大変ですが、ご主人の束縛からも解放されて精神的に楽になったとのこと。

離婚に向けての話し合いでこじれたことや、経済的に困っていることや解決法、これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分47歳、長男19歳、次男17歳、三男14歳

離婚歴:6年

離婚を決意した時の仕事:経理事務

現在の仕事:経理事務

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

3人目を妊娠中、主人が鬱になりました。

結果出産前に仕事を辞めて無職になりました。

その後、主人は物心ついた時から悩んでいて、性同一性障害だったことがわかりました。

その後、主人も私も正社員として働き、夫婦生活を頑張ってやっていましたが、海外から薬が届くようになりました。

そして、胸が膨らんできたのと同時に身体付きも女性ぽくなってきました。

お金づかいは以前より増してきて、カード返済も苦しくなってきて、離婚を考えるようになりました。

主人は、離婚には納得してなかったのですが、1年半後、主人に好きな方ができて、その方が来るので家を追い出されました。

その後、離婚に至りました。

3人子連れ離婚へ向けての話し合いでこじれたこと

親権は主人も欲しかったのですが、子供3人にどちらと暮らしたいか聞いた結果、3人とも私を選んだので、親権は私がもらいました。

養育費は、世間がどういうものかを調べたら、収入から1人1万ということだったので、3万もらうことになってましたが、一度ももらえないままです。

その問題を解決するために

話し合いで解決したので、養育費の方は私が折れた形です。

親権は子供達が私と暮らす選択をしてくれたので、主人も諦めた形です。

慰謝料はお互いなしになりました。

公正証書を交わすとの意見もありましたが、早く離婚したくて、話し合いだけで終わりました。

子ども3人の母子家庭で経済的に困っていること

教育費です。

大学まで行かせてあげたいですが、できるかどうかわかりません。

長男は、通信制大学に通わせることになりました。

来年も二男が大学です。

二男は一生懸命勉強してるので、なんとか大学に行かせてあげたいです。

それまでにお金を貯めたいと思ってます。

経済的な問題を解決するために

在宅ワークでなんとかがんばろうと思います。

普段は正社員なので、毎月の給料が限られているため、節約ぐらいしか方法はありません。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

主人の束縛が厳しかったので、精神的に楽になりました。

仕事している時も、毎日、嫌なメールが来ていました。

あと次男は、よく怒られていたのですが、小さいときから主人が大嫌いだったらしいです。

それを初めて聞いたとき、二男を抱きしめて泣きました。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

実家に帰ったため、子供たちの学校が変わりました。

人見知りの性格なので、3人とも頑張ったと思います。

それと実家の父が要介護5で、介護をしなくてはなりませんでした。

母は、父をよく怒り、叩いたりしてたので、そういう姿を子供達は見て、よく泣いてました。

それが辛かったです。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

私は、正社員だから離婚しよう、と考える事ができたと思います。

専業主婦の方は辛い事があってもなかなか離婚しようという決心がつかないかもしれませんが、離婚したいのにできないというのが精神的にやられてしまいます。

経済的に大変でしたが、私は離婚して楽になりました。

お母さんが悲しい顔をしていたら子供達も悲しいと思います。

でもやっぱり離婚は、両親の勝手な決断です。

子供達を不幸にさせるかもしれません。

子供達のことを第一に考えてください。

身近な人に相談して、離婚した方がいいのか離婚しない方がよいのか、よく考えて決断してください。

コメント