【体験談】夫が仕事を辞めて生活が苦しい!子ども3人連れて離婚を決意!

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

54歳のシングルマザー歴3年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

夫が仕事を辞めて働かなくなり困っていた時に、新たな出会いがあったこともあり、離婚へ至りました。

子どものことや教育費が足りなくて大変な思いもしましたが、離婚してからストレスが減って楽になったとのことです。

経済的に困っていることや解決法、これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分54歳 長男25歳 次男22歳 長女19歳

離婚歴:3年

離婚を決意した時の仕事:テレコミュニケーター

現在の仕事:テレコミュニケーター

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

離婚をした理由は、旦那が仕事を辞めてから働かなくなり、生活が困ったのが理由です。

その時ちょうどよい男性と知り合いお付き合いを始めたのがきっかけでもあります。

まだ子供が一人成人をしていないのでお付き合いしている男性と結婚はしていませんが、成人したら結婚しようと思ったのが、離婚を決意した理由でもあります。

子ども3人の母子家庭で経済的に困っていること

子供の教育費が足りません。

母子家庭だけでは教育費が賄えないのが現状です。

お付き合いしている男性には負担を掛けたくないのですが、わずかながら経済的に支援してもらっています。

経済的な問題を解決するために

経済的支援を元の旦那に頼んでいます。

現在お付き合いしている人には内緒なのですが、毎月一回元旦那と会ってお金を貰っています。

それで何とか賄っています。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

仕事もしない男性と一緒にいるのは甲斐性も感じられず嫌でした。

自分が仕事をしてからですがストレスがなくなったように感じます。

自由な時間も増えたような気がします。

頼りがいのある男性と知り合って一緒にいて楽しいと思いますし、第二の人生にかけようと思う気持ちも湧いてきました。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

離婚して辛かったことは子供たちの事です。

元旦那の子供ですから離婚を納得させるのに苦労しました。

また女手一つで育てなければいけない苦労が一時期ありましたので、傍に頼りになる男性がいてくれればという淋しさも感じるときがありました。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

人生は一回きり。

思い切って人生をやり直すこともいいかもしれません。

案外離婚してみると自分の人生が開けてくることもあります。

我慢を耐え忍んでという考え方も私の年代では残っていましたが、今回は子供も協力してくれて自分の人生をやり直す決意を後押ししてくれました。

離婚を考えている人には現在の社会は働きやすいと思います。

コメント