【体験談】子ども4人連れて離婚へ!苦しいときに夫に理解してもらえない…

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

49歳のシングルマザー9か月の方が、子ども4人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

結婚前から夫と食い違いがあったとのことですが、結婚してからも肝心な時にわかってもらえず辛い思いを続けるなら、と離婚へ至りました。

やっぱりきついのは経済面ですが、離婚すること自体で辛いことはなかったそうです。

離婚に向けての話し合いでこじれたこと、経済的に困っていること、これから子連れ離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:本人49歳 長男21歳 次男19歳 三男17歳 長女15歳

離婚歴:9か月

離婚を決意した時の仕事:地方公務員

現在の仕事:地方公務員

子連れ離婚したいと思った理由

三年ほど前から。

もっと詳しく言えば、夫と付き合ってる頃から意見の食い違いがありました。

夫は頭も人当たりもいいし仕事も裁けるので、何をするのにも考えながら行動する私の意見は、いつも180°覆されてるような感じでした。

同居家庭で夫の両親もいて、「俺は中立だから」といいながら、両親寄りなのがきつかったです。

過酷な仕事で、うつ病を患いましたが、両親と共に「ぐうたら病」といわれ、家でも外でも理解してくれる人はいないと、だったらなかない方法を・・・と思い離婚を決断しました。

子連れ離婚に向けて話し合いでこじれたこと

慰謝料はなし。

養育費は下の子二人の分を、月4万円。

面会はもう意思のある子供たちなので、自由です。

弁護士先生と調停委員さんの立ち会いのもと決まりました。

その問題を解決するために

私一人では、夫の弁論には敵わないと自覚はしてたので、弁護士事務所に出向き、弁護士の先生にお願いしました。

無料相談に行った段階で、この先生だと確信が持てましたので、即座にお願いして、弁護士をたてての話し合いとなり、私と夫が話すことはありませんでした。

子ども4人の母子家庭で経済的に困っていること

現在、私が病気のため休職となっており、お給料も20%カットされてる状態です。

離婚調停と引っ越しでへそくりをはたいてしまったので、貯金もない状態で、毎月入ってくるお金が少なくなったので、どうしようかと思っています。

経済的な問題を解決するために

とにかく早く仕事復帰するしかないと思っています。

でも、未だに乗り越える手段は思い付きません。

ドクターからの仕事復帰オーケーがでなくでも、なんとか理由を話して復職するしかないと考えています。

子連れ離婚して良かったこと

家に帰るのもずっと嫌でした。

一番くつろぎたい我が家が息苦しかったからです。

子供のためにとずっと我慢はしてきましたが、毎日泣くのにも、夫との会話がないのにも耐えきれませんでした。

子供にもそんな姿を見せるのは嫌だったので、人生で一番大きな断捨離が出来たと思っています。

子連れ離婚して辛かったことや大変だったこと

離婚に関して辛かった、大変だったとは特に思ってません。

どんなことをされるかわからないので、弁護士の先生を探したり、引っ越し先を見つけたり、その費用の工面が一番大変でした。

唯一離婚してから困っているのは、やっぱりお金です。

これから子連れ離婚する方へ向けてメッセージ

どんな経緯でのご離婚かは、人それぞれなのでなんとも言えません。

でも、母親として子供たちの前で笑えない、いつもきつい顔をして頑張って結婚生活を続けていくよりは、どこかで頭のスイッチを切り替えて行動に出ても誰も責めたりはしないと思います。

ちゃんと 貴女が頑張った上での結果であれば。。です。

私はもう離婚してしまいましたが、お金が絡んでくることも、十文に考慮して、これからの行動に踏み切ってください。

コメント