【体験談】夫の酒癖の悪さで身の危険が!子ども3人連れて離婚を決意!

3人子連れ離婚体験談 子ども3人離婚の体験談

32歳のシングルマザー歴3年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

夫の酒癖が悪く酔っぱらうと暴力を振るっていたので非常に危険な状態でした。

警察沙汰にもなり、そのまま3人の子どもを連れて離婚を決意。

経済的にきついけど、子どもが子どもらしくなったことが嬉しいとのこと。

離婚に向けての話し合いでこじれたことや、これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分32歳、長男12歳、長女11歳、次男4歳

離婚歴:3年

離婚を決意した時の仕事:歯科助手

現在の仕事:経理総務

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

普段は温厚な性格で、子供の行事にも積極的に参加する夫でしたが、お酒を飲み始めると寝るまで飲むのを辞めず、止めに入ると暴れるようになりました。

それと同時にうつ病で仕事を休職し、昼間から家でお酒を飲んだりしていました。

ある日、主人のお友達の家の新築祝いに伺った帰りに車の中で暴れだし、そのまま車で交番に行きそこでDV被害者として保護されました。

そのまま離婚することになりました。

3人子連れ離婚へ向けての話し合いでこじれたこと

実際に離婚をする時には、お酒を飲まず温厚な性格の状態の時に話を決めて公証役場でお互いにサインし離婚が成立しました。

しかし実際は、一人暮らしになり荒れ果てた生活をし、自分の親や兄弟にも迷惑をかけそちらでも警察を呼ばれたりしたそうです。

離婚の際に決めた取り決めなど一切守られず、そのあとは音信不通に、今では生きているかもわからず一円も養育費はもらえませんでした。

その問題を解決するために

弁護士や家庭裁判所に相談したところで、元夫の務め先を自分で調べてこないと、給与の差し押さえなど、今の行政では何もしてくれないので、いまだ未解決のままです。

誰も助けてくれません。

私は接近禁止令が出ているため、自分で元夫について調べることもできず、結局泣き寝入りです。

子ども3人の母子家庭で経済的に困っていること

毎月赤字続きで、本当に困っています。

私が精一杯働いたところで稼げる金額はたかが知れていますし・・・

男の人と同じ分働いても女の人だと半分ぐらいしか稼げません。

経済的な問題を解決するために

生活を安定させるために正社員として働いていますが、お給料は十分じゃないので、掛け持ちしたいと思っています。

でも就業規則で掛け持ちが禁止されているため、これ以上の問題解決に至る解決策が今のところ見つかりません。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

子供が子供らしくなりました。

結婚している間は常に旦那の顔色をうかがっているような感じで子供らしくなかったのですが、今では少しくらいの反抗なら許せるくらい自我が出てきたのです。

また、子供との会話が多くなりました。

学校の事、友達の事などたわいもないことでたくさん話せるようになりました。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

住み慣れたお友達がたくさんいる地域からの引っ越しの時は、子供がすごく悲しんでいたので親としてつらかったです。

また、末っ子がまだ小さかったので生活が落ち着くまで少し時間がかかりました。

結婚しているときから母子家庭みたいなものだったので、さほど旦那がいるいないで困ったことはありませんが、経済面では常につらいです。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

私のようにDVを受けていたり、何か他の理由で離婚をする意思を持っている人がいるのであれば、私は少しでも早く離婚をして少しでも早く新しい生活に慣れてほしいと思います。

でも、少しでも考え直すチャンスがある方には一概に頑張ってくださいとは言えないです。

うちはたくさん子供が涙するときがあったし、我慢をさせることも多かったので、すごく私自身がつらかったです。

でもそれ以上に、お酒に溺れ暴力をふるう旦那の近くに子供を置いておくことの方がつらかったので離婚しました。

色々な家庭があって、それぞれの理由があると思いますが、離婚はとても大変な決断力と体力がいります。

その中で大人が自分しかいない=稼ぐのも自分だけ、家事育児をするもの自分だけで生きていくというのは大変とか、辛いとかそんな言葉では片づけられないことのが多いです。

たくさんの覚悟をもって生きていかなければいけないです。

なので、たくさん考えて、たくさん悩んでこの先のことを考えてください。

コメント