【体験談】旦那と価値観・教育方針合わない!3人子連れ離婚!

子ども3人連れて離婚の体験談 子ども3人離婚の体験談

54歳のシングルマザー歴3年の方が、子ども3人連れて離婚したときの体験談を話してくださいました。

子どもの教育について意見が合わないことが多かったそうですが、子どもさんのためにも大きくなるまで我慢してきたとのこと。

経済的には大変だけれど、精神的に余裕ができて自分がまず大きく変われたのが良かったそうです。

これから3人子どもを連れて離婚を考えている方へのメッセージなども寄せてくださいましたので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

家族構成や離婚歴など

家族構成:自分54歳、長女31歳、長男30歳、次男28歳

離婚歴:3年

離婚を決意した時の仕事:配送のパートタイマー

現在の仕事:配送のパートタイマー

子ども3人連れて離婚したいと思った理由

平たく言えば「価値観の違い」です。

子供が小さいときから、子供の教育方針についてたびたびぶつかることがありました。

しかし、わたし一人で子供3人を一人前に育てる自信がなかった為、いろいろと我慢してきました。

しかし、末っ子が高校生になったタイミングで、「子供も手が離れた」という背景が背中を押してくれ、離婚を決意しました。

子ども3人連れて離婚して良かったこと

離婚前は心に余裕がなく、仕事においてもプライベートにおいても荒んでいた気がします。

離婚してからは夫とのぶつかり合いから解放されたことによって余裕ができ、人にも自分にも優しくなれました。

周囲にも雰囲気が変わったと言われました。

子ども3人連れて離婚して辛かったことや大変だったこと

生活費を工面するのが大変でした。

子供は大学生と高校生でしたので家にお金を入れてくれることもなく、元夫からの教育費と私のパートの収入だけでは4人が生活していくのがやっとでした。

決して良い暮らしとは言えませんでした。

これから子ども3人連れて離婚する方へ向けてメッセージ

シングルマザーといえばやはり経済面が一番の不安要素だと思います。

しかし、自分しか子供を守れないという使命感と母親としての子供への愛があれば、何とか生きていけるものです。

確かに良い暮らしはできないかもしれませんが、離婚せずに心に余裕のない状態でいるのも子供に対して良い環境とは言えません。

何とかなるものです!

コメント