親権の決め方と親権争いと法律

スポンサーリンク
親権の決め方と親権争いと法律

親権ってなに?親権の内容がすぐわかる!

親権とは、親が子供に対して持つ権利・義務 親権とは親が未成年者である子供のためにその財産を管理し、また心身を監護、養育する権利と義務を意味するものです。親権については民法に定められていますが、その目的は子供が健やかに成長し、無事成年を迎え...
親権の決め方と親権争いと法律

親権者になれるのは誰?親権の資格がある人

親権ってどんな権利? 親権とは、未成年の子どもを育て、財産を管理し、子どもの代理人となって法的行為をする権利の総称を言います。あくまで「権利」という言葉で養育を義務化しているだけなので、親権者以外は親ではないのかと言うとそうではありません...
親権の決め方と親権争いと法律

親権はどう決める?親権問題の決着の仕方

夫婦間で話し合って親権者を決定しよう 親権問題が発生した際には、夫婦間で話し合い、親権を取る人物を決める必要があります。夫・妻のどちらかが一方的に親権を主張して子どもを引き取った場合、親権問題が解決しにくくなります。協議離婚を選択し、双方...
親権の決め方と親権争いと法律

親権決定のポイント!有利となる判断基準

親権とは何か? 親権は、子供の身上監護権と財産管理権という2つの権利から構成されます。身上監護権に含まれるのは、子供の居住地を決める居所指定権、子供のしつけのために叱る懲戒権、子供が職業につくときに許可を与える職業許可権です。簡単にいうと...
親権の決め方と親権争いと法律

親権争いで子供の連れ去り!?親権への影響

なぜ親権を争うのか 現行の民法では、離婚後に父母両方が親権を持つことは認められていません。離婚をする以上、どちらか一方は強制的に親権を失ってしまうのです。しかし、親権を失ったからといって、親である権利を失ったというわけではありません。親権...
親権の決め方と親権争いと法律

親権者は変更できる?その変更方法と条件

法律上の親権の内容 親権とは成人になっていない子供に代わって親が行使できる権利のことです。親権は主に「財産管理権」と「身上監護権」と呼ばれる二つの権利から成り立っています。 まず一つ目の「財産管理権」は民法第824条で定められている...
親権の決め方と親権争いと法律

親権はいつまで有効?期限とその例外とは

親権の適用の基本的な期限 親権は大きく分けると、財産管理権と身上監護権という2種類の権利で構成されています。その親権が適用されるのはいつまでかと言うと、基本的には子供が未成年でなくなる時までです。民放第818条第1項に、「成年に達しない子...
親権の決め方と親権争いと法律

親権問題で困ったら相談できる場所がある!

親権問題とは? 親権問題というのは、子供の親としての権利や義務を巡って両親が対立する問題のことです。具体的には、離婚後に両親のどちらが子供の身分や財産の保護監督を行うか、教育や生活などに関する権利義務を担うかという問題です。離婚や慰謝料に...
親権の決め方と親権争いと法律

よくわかる!親権に関する法律を総まとめ

親権について 夫婦が離婚をするとき、未成年の子供がいれば、どちらが引き取るかを決めなければなりません。親権とは、未成年を監督して保護(監護)したり、養育したり、財産を管理したりする義務や権利のことです。 法的には「財産管理権」と「身...
親権の決め方と親権争いと法律

国際離婚の親権問題を解決するハーグ条約

ハーグ条約とは 子供ができたにもかかわらず、国際離婚をしてしまったカップル間のトラブルを回避するために加盟国間で約束を交わしたものが1980年に成立した「ハーグ条約」です。国際離婚をしてしまうと、文化の違いからさまざまなトラブルが発生...
スポンサーリンク